Addict!

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国弾丸旅行<1>

2010/09/28 Tue [Edit]

9/24~26と韓国に行ってきました。(NOT TAEYANG)

今回はいつものメンバーではなく、韓国初めてのPUNK時代からのお友達Yちゃん。

まず、韓国に行くことになったのは、このYちゃん、ちょこちょこ会ってるんだけど、

彼女の”韓国に行ってみたい”

というのと、

私の"今年韓国行ってない”

というのが盛り上がってYちゃんの仕事のスケジュール上、9月で3日間なら休めるという条件で探しまくった結果、

”HISの2日目は気ままな自由行動!ソウル3日間デラックスホテル”(東日本で限定300名というパッケージツアー)

金額なんと¥19.800をゲット!!
(+シティカード加入、モバイル登録が条件)

が、、、安いには訳がやっぱりあった。

行き21:20成田発、帰り5:20インチョン発。。。

フライトスケジュール、実は初めから決まってる上にフライトスケジュール変更不可商品。

でも、ホテルは江南のデラックスクラスのホテル(ルネッサンスホテル)でこの値段だから、、、と自分に言い聞かせる出発までの日々。。。

本当に1日のみしか時間がないので細かく計画を立てることに。

行く場所は

広蔵市場/京東市場/踏十里/三清洞/仁寺洞/明洞/新羅免税店/南大門/スーパーマーケット

とりあえずHちゃんを真似てマイブックを作ってみた!

DSC01332.jpg

2日目、朝の8時に広蔵市場で朝ごはんを食べるところから始まる旅の計画がなにせホテルに着いたのが朝3時。

1日目、空港で終わってるんですけど。。。(これ2泊3日って言えるの???)

まずコンビニに行き、キンパやらビタミンドリンク(私、風邪で体調が最悪)やらビールやらを購入。

DSC01247.jpg

食べて飲んでお風呂入ったら、ビール飲むタイミング今だった!!っとなりホテルのビールを飲むことに。

が、CASS缶ビール(韓国のビール。コンビニで2000ウォンくらい)が

8000ウォン!!

話し合った結果、Yちゃんが朝、コンビニで同じビールを買って来るってことで飲むことに。

その後寝たのは朝4時半。

そして、

10時~:広蔵市場

ここでは緑豆チヂミを食べたかったんだけど、急遽マンドゥカルククスに変更。

DSC01260.jpgDSC01254.jpg

目の前で生地を伸ばして切って茹でて出してくれる。

とりあえずオイシイ!!

が、風邪のせいか、半分ちょいしか食べれず。。。おばちゃん、ごめんなさい。。。

カルククスを食べた後は目的のお店の1つ、麻布屋さんに。

DSC01261.jpg

この新聞読んでるおじさん、電子辞書でコミュニケーションとってくれるかわいいおじさんです。

ここでは、セイロに使う丸い麻製の布と麻の袋を購入。(セイロ買わなくては・・・)

DSC01325.jpg

なぜかYちゃんと同じものを同じ枚数買ったのに私1000ウォン多いふぅ
(どうやらYちゃんの方を数え間違えたらしい)

この後はもう1件行きたい韓国調理器具のお店へ。

DSC01266.jpg

ここでの目的はキムチストッカー。

が、無い。

なもんで他のものを物色。

買ったのはこちら
やじるし
DSC01322.jpg

持ち手付きのマッコリカップ、アルミ製のざる、アルミ製の取って付きのざる。

持ち手付のざる、カルククス屋のおばちゃん使ってたな。

マッコリカップ、大久保でも売ってるけど、この持ち手付きは見たことなくかわいいので購入。

このお店はざるやら、たらいやらいろんなものが小さいサイズから特大まで揃っている。

DSC01267.jpg

野菜をたくさん使う国ならではなのかな???

この後は市場をうろうろ。

DSC01264.jpgDSC01263.jpg

もう、白いご飯くださ~~~い!!っと叫びたくなるお店がたくさん!

あんまりちんたら見ていると今日が足りなくなるので次の目的地へ移動。

DSC01269.jpg

12:20~京東市場。まずはソウル薬令市。

ここでの目的はオミジャと漢方粉と朝鮮人参。

オミジャ茶は大久保にも売ってるけど、インスタントタイプとシロップタイプしかない。

本物のオミジャは手に入らないのでここで買おうと来て見ました。

DSC01272.jpg

とりあえず、町全体が私の飲んでる漢方の風邪薬のにほひ。(この後風邪薬飲んだら、ここの空気の味した)

ここの場所に来て意外とすぐにオミジャを購入。

DSC01315.jpgDSC01316.jpg

なぜなら、お店の兄ちゃんと金額の”0”が1個違う状態でお互い話していたから。。。

まぁ、相場を知ってたからおかしいとは思ったんだけども。

半分ずつ入れてという注文もニコニコやってくれる日本語と英語と韓国語が入り混じった誤解を招くトークのさわやか兄ちゃんでした。
やじるし
DSC01271.jpg

買ってる後ろでは5~6人のおじさんおばさんがお食事中。(自由すぎる・・・)

次は漢方粉のお店。

ユンニョングン・ホンサム(by CREA)

DSC01273.jpg

日本語で書かれた漢方の説明書はあるけど、お店の人は日本語しゃべれません。

1種類200gの量なんだけども多いので半分ずつに入れてと頼んだら、なんと出来ないと言われた!!

でもなぜか、わかったわかったと言って分けてくれました。

DSC01323.jpg

Yちゃんと半分にしても何年もつやらの量。

買ったのは黄土(コレは土)/緑豆/ハトムギ/杏の種/栗の渋皮。

この漢方粉をヨーグルトとはちみつを混ぜてパックにするとのこと。

そしてここではYちゃんが欲しいと言っていた朝鮮人参もゲット!

画像 074

この人参も漢方粉のお店で買ったんだけども、

お店の人に”일본어 할 수 있어요?日本語できますか?”と聞いたところ

”할 수 없어요出来ない”と。

Yちゃんが”Can you speak English?英語出来ますか?”と聞いたところ、

”조금.少し”とハングルで返してた。。。

その後も結局ハングルしか出てこなかった、このお店の人・・・・

ということで、私が人参酒に使う人参がどれかとか、どうやって作るのかとか、がんばってハングルで聞きました。

どうやら根っこ部分も太さがあるものがいいみた。(Yちゃんことごとくお薦めされてたもの省いてたけど)

私は参鶏湯に入れるものを買いたかったんだけども、日持ちするのか不明で断念。





DSC01270.jpg
漢方の町でまったり中のニャンコ先生心

この町で働いてる人(+生き物)、漢方吸い込んでるから健康なのかな???←素朴な疑問。


<2>へ続く。
スポンサーサイト
Prev
韓国弾丸ツアー<2>
Top
Addict!
Next
Comeback.

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
Addict!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。